FC2ブログ




Me: 




あなたからの
おどけた口調のメールが
ある日 急に怖くなった
電話の向こうの
あなたの本当の気持ちが
分からないから

「君がもう少し素直だったら」
呆れるように あなたは言った
あなたに偽りに見えた私は
素直な私だった

嫌われちゃった私の方から
「別れよう」なんて
言えるはずないので


あなたからの
おどけた口調のメールが
ある日 急に来なくなった
電話の向こうの
あなたの本当の気持ちが
分からないから
私の言葉も途絶えてしまった


張り裂けそうな想いを
繋ぎ止めていたのは
「さよなら」を言いたくないだけの
優柔不断な私でした…。


「君はどうして変わろうとしないの」
呆れるように あなたは言った
あなたの嫌いな私の性格は
私のすべてだった

嫌われちゃた私の方から
「別れよう」なんて
言えるはずないので


[2009/06/26 14:05] 音楽 | トラックバック(-) | コメント(-)